東京、高崎、館林など関東各地のオフィスで相談可能。医療機関や医療関連企業の相談や顧問業務の問題はAIT医療総合法律事務所にご相談ください。

加害者の刑事弁護

加害者側の刑事弁護で重要なこと

加害者側の刑事弁護においては、事件を出来る限り長引かせないために全力を尽くし、常に次の手続を見据えながら、適切な弁護活動を行うことに注力しています。その姿勢が、被疑者の早期の身柄解放や不起訴処分につながると考えています。

また、示談交渉において最も大事なのは、誠意を伝えることです。単に「相場はいくらであるから」とか、「いくらしか支払わないので、よく考えて」などと上から目線で示談交渉をされたと被害者の方からよく聞きます。このようなスタンスでは、示談がまとめるわけもございません。
このような二次被害が生じることがないよう、誠実に示談交渉を続けていくことが大事だと思っておりますし、これまで、このような方法によって数多くの示談交渉をまとめてきました。

弁護士法人AIT医療総合法律事務所
弁護士法人
AIT医療総合法律事務所
  • 東京本部
    〒104-0061 東京都中央区銀座2-8-18グランベル銀座ビル702(地図)
    TEL : 03-6274-8164 FAX : 03-6274-8165
  • 高崎オフィス
    〒370-0841 群馬県高崎市栄町2-10きむらビルIII 2-A(地図)
    TEL : 027-329-5043 FAX : 027-329-5063
  • 群馬館林
    オフィス
    〒374-0039 群馬県館林市美園町16-1 やおともビル201(地図)
    TEL : 0276-76-2910 FAX : 0276-76-2920
医療機関の顧問弁護士をお探しの方へ

弁護士法人AIT医療総合法律事務所では弁護士と医師の知識と経験を活かし、幅広い相談を受け付けております。
お気軽にご相談ください。