東京、高崎、館林など関東各地のオフィスで相談可能。医療機関や医療関連企業の相談や顧問業務の問題はAIT医療総合法律事務所にご相談ください。

顧問先向けセミナー

なぜセミナーが必要なのか

AIT医療総合法律事務所では、医療関係者には法律的なものの考え方を学んでもらっております。これはセミナーという「学びの機会」を通じて、医療関係者に法律的なものの考え方を理解してもらい、真の医療安全体制構築をサポートするためのものです。
現在、弁護士がお伺いしての院内セミナー、弊所まで来所してもらったうえでの塾型セミナー、公開のセミナーの形の3パターンを準備しております。どの講習をどの程度取るかは各種医療機関によって異なりますし、アレンジも自由となっています。

訪問時の院内セミナー

医療安全体制構築の3STEPのうち、《知る》を目的としています。弁護士が当該医療機関を理解する意味もあるので原則として訪問させていただきます。

  1. 転倒・転落や身体拘束など、どこの医療機関でも起こりうる訴訟の事前対策について
  2. 意味のある同意書・意味のない同意書など、どこの医療機関でも必要な書類の作成・管理の方法について
  3. カルテの記載の意味・正しいカルテの記載の仕方、対患者さん・対個別指導を見据えたカルテの記載の方法について
  4. 医師法や歯科医師法、柔整師法、看護師法、鍼灸師法などの資格に基づく講習及び医療機関において知っておくべき「証拠」について

塾型セミナー

医療安全体制構築の3STEPのうち、《理解する》を目的としたもので、各種具体的裁判例や具体的トラブル事例をもとに双方向で一緒に考えていきます。

弁護士法人AIT医療総合法律事務所
弁護士法人
AIT医療総合法律事務所
  • 東京本部
    〒104-0061 東京都中央区銀座2-8-18グランベル銀座ビル702(地図)
    TEL : 03-6274-8164 FAX : 03-6274-8165
  • 高崎オフィス
    〒370-0841 群馬県高崎市栄町2-10きむらビルIII 2-A(地図)
    TEL : 027-329-5043 FAX : 027-329-5063
  • 群馬館林
    オフィス
    〒374-0039 群馬県館林市美園町16-1 やおともビル201(地図)
    TEL : 0276-76-2910 FAX : 0276-76-2920
医療機関の顧問弁護士をお探しの方へ

弁護士法人AIT医療総合法律事務所では弁護士と医師の知識と経験を活かし、幅広い相談を受け付けております。
お気軽にご相談ください。